2017年11月10日金曜日

森砥石さん新入荷情報

森砥石さんが試し研ぎのため
新たに入荷した砥石を持って来られました

これです
大判の硬口佐伯砥Saeki-to

森さんによると、このような佐伯砥の
大きな原石の塊が見つかった、ということです 

砥ぎ面の様子
かなり古い様子が伺えます

反対面

両側の様子

硬口なのでダイヤモンド砥石で
目起こしを行い
砥汁を残した状態で砥ぎ始めました

心地よく研ぐことができます
研いだ鉋身は古い会津鉋、重利二寸
大判なので、二寸鉋が小さく見えます

研ぎ上がりも文句なし
中砥ぎの最終段階として威力を発揮してくれます

荒めの青砥で研いだ後、2分ほど研いだ状態
鋼はピカリと光る程度に研ぎ上がっています

サイズ、価格など詳しくは
森龍次商店までお問い合わせ下さい

その後、京丹波亀岡一本松産の戸前で仕上げてみました

1分ほどで、このように仕事で使える状態まで
砥ぎ上げることができました


0 件のコメント: