2017年5月28日日曜日

平家琵琶の台を仕上げる そして端材のオブジェ

平家琵琶の台をオイル・フィニッシュ
これで出来上がり



柱は組み立て式






端材のオブジェ


アンモナイト飾り台には無理があるか・・


2017年5月27日土曜日

改造盲僧琵琶 永田法順氏へのオマージュ

今は亡き盲僧琵琶法師
日向 Hyuga(宮崎県)の永田法順氏の
琵琶語りを聴いて感動した方(この御方も僧侶)が
ぜひ法順さんの琵琶語りをやりたい
ということで、古い筑前琵琶を
なんとか盲僧琵琶に改造できないか・・
と持って来られました

盲僧琵琶は筑前琵琶や薩摩琵琶よりは
歴史は古いので、その流れにある筑前琵琶は
柱Juの位置の変更や追加
そして調弦を変えれば
(法順さんの盲僧琵琶の調弦は
低音からC-F-c-c)
充分使えるのではないでしょうか

持って来られた古い筑前琵琶は
幸いと言うか、両側の月の飾りが欠落しているので
盲僧琵琶の月のように孔を塞ぐかたちで
丸と三日月の金属板を貼り付けることにしました

金属板はたまたま手許にあった真鍮と洋銀を使い

このように接着

そして紛失している糸巻を作り




柱を一つ作り足し






絃を張って出来上がり
永田法順氏は跡を継ぐ人がいなかったことを
気にされていたようなので
この琵琶を使う御方が
法順氏の意思の一端でも受け継がれれば
何よりの法要となるのではないでしょうか