2015年11月30日月曜日

匠プロジェクト 関西エリア始動準備 at 砥取家さん

昨日は晩秋の亀岡へ


匠プロジェクト関西エリア始動のための打ち合わせ会が
砥取家さんで行われました

赤いトレーナーの御方が
理事の田川清美氏(Samurai.jp代表)

手前左の御方はZDP189の鉋をお世話になった
コニシボンドの社長さん

包丁さばきもお見事
しかし、大きなゴボウであります・・

参加者はその他
刀工、刀研ぎ師、包丁研ぎ師、宮大工、伝統工芸士
弓矢作者、カツオ大工、社寺板金工など
多彩な顔ぶれ

これは広島から来られた谷口宣伸さんの作品

ケラの作品は珍しい

ムカデは自在置物になっていて
クネクネと曲がる

作り物とはいえ、その存在感にビビッてしまった・・

宮大工さんたちは研ぎと試し削りに専念
後で何故かホラ貝を吹く御方が・・
この方は金属の専門家で
定年退職後、匠プロジェクトに協力するため
砥取家さんの近くに引っ越して来られたということ
何とも有難い

京都市長の桂川さんも応援に駆け付けて下さいました
左は砥取家の土橋社長
右はムカデの作者、谷口さん

2015年11月28日土曜日

ストラディバリのチェロを使ったコンサート パブロ・フェランデス リサイタル 

昨日は隣りの三田(さんだ)市で行われた
Pablo Ferrandez 氏のチェロ・コンサートに足を運びました
期待以上に素晴しかった


鳥羽亜矢子さんのピアノも素晴しく
ブラームスのチェロ・ソナタを聴きながら
西洋の伝統音楽の深さ、重さというようなものに
しみじみと感じ入ってしまった

そして22日の伊丹での小ホールで聴いた
ヴァイオリンとピアノの演奏を思い出しながら、
今の自分の進んでいる道が間違っていないことを確認できた
これからは、さらにその道を確信を持って進むこと
これしかない・・

2015年11月25日水曜日

工房の様子 特注マンドラ Mandola

ここのところ、出事が多く
なかなか作業が進みません・・
以下の写真は数日分をまとめたもの
補強材とその接着




ネックの加工







背面の型枠を作っているところ


2015年11月21日土曜日

不思議な石

美しいPyrite黄鉄鉱をゲット
ロシアのウリヤノフスク産だということ

この石のような光景を若い頃、夢で見たことがある
それは夜の山で、麓の町の明かりのようなものが
このようにキラキラとたくさん光っていた
私は空を飛びながらその山から遠ざかっていくのですが
そのときに「サヨナラー、また会おうね~」と山全体が言うのです
とてもリアルな不思議な夢でした

それ以降、私は空を飛ぶ夢を見なくなりました


この石は、長いところが6cmくらいの
小さなものですが
その存在感はとても大きい


因みにこの写真の手前から2個もパイライトです


これはLabradoriteラブラドライト
青とオレンジ色系が交じったのは珍しい
この石はある一つの決まった角度でしか
この色に見えませんが
うまく光を反射させると別世界が現れます

2015年11月17日火曜日

工房の様子 セラック・ニス塗りとマンドラの響板

製作中の2台の特注ギター
もうじきニス塗り終了



こちらは特注マンドラ
サウンドホールの縁飾りには
Red Mallee材を使ってみました

粘りのある材質なので
逆目でも削りやすく
しかも刃物も傷まない


接着し

平に削る




ピックガードにも使いました




出来上がり

2015年11月14日土曜日

森砥石さんが試し研ぎの仕上砥を持って来られました


森砥石さんが試し研ぎの仕上砥を持って来られました
まずはこれ、森さんの地元
京丹波亀岡、神前Kouzaki産の仕上砥です
デカイです
寸八鉋身が小さく見えます
硬口の最終仕上げ用ですが
刃物への喰い付きがよく
滑らかに研ぐことができます
大鉋の最終仕上げ用として充分使えると思います

質も上質で雑味はほとんどありません

右上に5cmほどのヒビが入っていますので
これは養生した方がいいでしょう

反対面の様子

両側の様子

硬口の最終仕上げ(鏡面仕上げ)用なので
中砥の傷をいきなり消すには無理がありますが
2分ほどでここまでいきました

中砥ぎに使った硬口の寺中砥


次は京都梅ヶ畑菖蒲産の戸前と思われるもの
菖蒲産の黄板は珍しいのではないでしょうか・・
厚みもタップリとあります

雑味はほとんどありません



やや柔らかめで滑らかな研ぎ感です

先と同じ、寺中砥の研ぎ傷を
1分ほどで消すことができました
地鉄には細かい研ぎ傷が確認できますが
地肌の様子が現れ、地鉄もやや光ります
鋼はピカリと光る程度に研ぎ上がります
文句なしの研ぎ上がりです


研いだ鉋身は初代・佐野勝二作


以上、サイズ、価格など詳しいことは
森龍次商店までお問い合わせ下さい